税理士法人創経スタッフブログ
 

ビットコインの利用で所得税が発生することも!

カテゴリー:㈱SSC 2017.09.08

最近話題のビットコインですが、ビットコインの所得区分について、国税庁の見解が初めて示されました。

~以下抜粋~

“ビットコインは、物品の購入等に使用できるものですが、このビットコインを使用することで生じた利益は、所得税の課税対象となります。

このビットコインを使用することにより生じる損益(邦貨又は外貨との相対的な関係により認識される損益)は、事業所得等の各種所得の基因となる行為に付随して生じる場合を除き、原則として、雑所得に区分されます。”

とのことです。

例えば、当初10万円で購入したビットコインの評価額が20万円となり、そのビットコインを利用して20万円の物を購入した場合、10万円の利益を得ていることとなりますので雑所得として申告が必要となります。

申告漏れにはくれぐれもお気を付け下さいね。