税理士法人創経スタッフブログ
 

ITの導入

カテゴリー:㈱SSC 2017.06.16

業務の効率化のため、IT(情報技術)を導入するという中小企業は年々増えていますが、
導入できていない企業が多いのも事実です。

コストがかかる、活用方法が分からない、人材不足等の影響により、
なかなか踏み切れないという声もよく耳にします。

しかし導入することによって業務が大幅に効率化されるという大きなメリットがあります。
クラウド会計や販売管理、在庫管理、顧客情報管理等、IT化によって一連の業務を一元管理することにより、
時間やコストの削減にも繋がっていきます。
導入にあたり注意しなければならないのは、「段階的な導入」です。
短期間であらゆる業務をIT化しようとすると、逆に業務が煩雑になり、
コストが増大してしまうリスクがあります。

少しずつ会社に落とし込み、会社全体でITリテラシー(IT情報を使いこなす能力)
を高めながらIT化を広げていくことをお勧めします。